Event Production

各種イベントで最大限の映像効果を!!<制作から上映まで>を手掛けます
イベントを演出するツールとしての映像は、今やかかせないものとなりました。
しかし映像を上映すれば必ずイベントを盛り上げられるかといえばそうではありません。

大事なことはイベント全体の目的やテーマ、会場の規模、客層等をふまえ、演出の一環として
「映像を効果的に機能させること」です。

そのためには制作(企画・構成・撮影・編集)から上映(海上での機材選定・手配・設置・オペレーション)
までを一貫して手掛ける映像の総合プロデュースが必要となります。
 
 

■イベント会場での映像オペレーター

映像投影の機材一式手配
各会場で行うイベントに合わせ、映像の演出方法を考え制作・オペレーションいたします。
 
 
映像制作の流れ